素人の園芸録

素人が園芸をしていく中の成長記録や使用機材の紹介をしていきます

観葉植物に空気洗浄効果は本当にあるのか?観葉植物にはどのような効果があるのか?

たまに観葉植物には室内の空気洗浄効果があるという話を聞いたことはありませんか?植物は日光を浴びることで光合成をおこないます。その結果、空気中の有害物質を吸着して空気を綺麗にしてくれる効果がある。そのようなことは聞いたことはありませんか?

結果から言えば効果はあまり期待できないと思います。

室内の空気を綺麗したいのであれば空気清浄機を置いた方が良いです。元も子もないはなしではありますが…。

しかし、観葉植物が室内にあることは、空気清浄機にはない効果がいくつかあると思います。

観葉植物の効果

 

視覚的癒し効果

観葉植物の葉っぱの緑色は目の負担を減らして疲労緩和の効果があると言われています。また、精神的にも落ち着くことができると言われています。森林浴なんて言葉があります。人は植物を見ると心が落ち着く、癒されるとされています。自分の大切に育てている植物、好みの植物だと思うと尚、心地よくなると思います。これは空気清浄機には付いていない効果だと思います。空気を綺麗する作用が弱くても心を綺麗にしてくれる効果はあると思います。

風水の効果

風水と聞くと怪しい、迷信、効果がないと思われることが多いと思います。確かに風水は絶対ではありません。風水を調べて家具や観葉植物を配置しても効果がありません。と言った投稿も数多くあります。なので、あまり深い風水に捕らわれずに、『まあ、縁起がいいのかな?』くらいに思った方が良いと思います。風水は観葉植物と深い関りがあり、植物の種類や置いた場所によって善し悪しがあるようです。植物によって適した環境はことなるので、しっかり調べてから、その観葉植物に適した場所に置いてあげるのが1番良いと思います。また、枯れた植物を放置することは風水的に良くないとされているので、枯れてしまった観葉植物は早めに片付けるようにしましょう。空気清浄機は良くも悪くも風水には関係があまりないので、運気をあげたい人は観葉植物を置くこともいいかもしれません。

 

私が思う空気清浄機にはできない観葉植物の効果が上記の2つだと思います。人によって考え方は違うので絶対ではありませんが、観葉植物を室内に置くことは生活していく中で素晴らしいことだと思います。私の部屋の中にも空気清浄機はあります。この機械が室内の空気を綺麗にしてくれていると思います。そして、観葉植物もたくさん置いています。それぞれ効果は違うので両方とも室内に置くことが一番良いことだと思います。